眠い人の植民地日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺に仕事をさせてくれ!

<<   作成日時 : 2017/04/18 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今朝は完全に寝坊し、久々に宣言している時間に間に合いませんでした。
まぁ、フレックスタイムの範囲内であって、遅刻ではありませんが…。
流石に、昨日疲れて寝落ちしただけの事はある。
早めに帰ってケアをしたつもりだったのですが、疲労が全然抜けていませんでした。

そして会社に行くと他部門の尻拭い。
IaaS環境のディスク構成を間違えて、全部の仮想環境に影響するトンデモ構成にしてしまったらしい。
なので、環境全部を移動することになった訳で。
その調整で天手古舞いをした挙げ句、ふと気が付くと、重要な会議に出席し忘れていたことに気が付く。
まぁ、上つ方が執り成してくれていたので良かったですが。

それで半日が潰れ、午後からは保守部門から来た障害報告の手直し、会社のPCに入れているソフトウェアをどう最新化するか、そしてウィルス検知ソフトの更新について上つ方と調整して通知文のレビューを受け、進捗会議をブッチして、セキュリティ監査の一環としてのサーバ管理者ヒアリング…と、席の暖まる暇が無い状態。

サーバ管理者のヒアリングでは、監査部門から、フォルダー管理について根掘り葉掘り聞かれ、「ユーザ一人一人のアクセス状況の管理なんてたった2人でどうやって管理すんねん」とキレてみた。

うちの会社、要求事項は多い割には灯台下暗しでお金を全く割いてくれません。
その為、こうした管理は人手に頼っている状況です。
そして、フォルダのアクセス管理は事細かに言ってくる部署は言ってくるし、それが個人単位にまで細分化されてしまっていると言う過剰サービス状態なので、これを事細かに台帳管理なんかしていたら、それこそ、社員一人一人ごとに権限設定の台帳を作らないといけないしそれを数百名単位でやっていたら、とてもじゃないけど業務が回らない訳で。

普通の会社でこうした鯖やシステムの運用管理なんてのは平均的に5〜10名、大きな会社になると20〜30名でやっているのですが、それをたったの2人で回しています。
毎回そうした話を外ですると、他社の人からは、「よくそんなんで仕事が回ってますねぇ」と、感心されると言うか、呆れられていると言うか、まぁ微妙な反応が返ってきます。

極力、不要なことはやらないで最小限の対応で、トラブルを起こさない様にしているのですが、監査の眼からすれば、そんなことなんて知ったこっちゃ有りません。
「ちゃんとログ取れ、トラブルは起こすな、システムはちゃんと監視しろ、事故が起きない様にユーザの権限を管理しろ…などなど」とまぁ、勝手なことばかり言うのでこちとらはキレる訳です。

そんなこんなで自身が本来やるべき仕事が全く捗らず、明日も管理系の会議が入っているのでその資料を作るのに手一杯。
当初計画したスケジュールがどんどん遅れるのは、こう言った余計な仕事があるからなのは上つ方がご存知なのかしら。

日本の会社の生産性が上がらないというのは、会議の為の会議とか、会議の為の会議の為の資料、形だけで実態を理解しない監査とかに時間を割いているからに他ならない様な気がするのですがねぇ。
何が言いたいかというと、「俺に仕事をさせてくれ!」と言う事です。

…ふぅ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
俺に仕事をさせてくれ! 眠い人の植民地日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる