眠い人の植民地日記

アクセスカウンタ

zoom RSS BLAST!

<<   作成日時 : 2017/08/01 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日はももいろクローバーZの1年ぶりのシングルである『BLAST!』のフラゲ日。
事前にPVは公開されており、何故深谷市と思ったのは内緒。
ま、深谷にフィルムコミッションがあるからですが。
毎度の事ながら、埼玉に縁があるなぁ。

そのPVはこちら。


王道の野球とかサッカーとかに流れず、少し傍流的な柔道やフェンシング、卓球、重量挙げをフィーチャーするところが、アイドルの王道を進まずに常に搦め手から攻めてくるももクロだなぁ、と思ったりする。

CDに関しては配信があと1時間程度で解禁されるので、ネタバレしてしまいますが、今回4年ぶりに味の素スタジアムで開催される「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017」に相応しい、選手が試合に臨む1日を曲で表したものとなっています。

最初の『Yum-Yum!』は朝の曲。
スポーツするにはお腹が減る、だから調子を上げるには御飯を食べようと言う感じの曲。
そう言う意味では、ももクロちゃんZに通じる曲なのかも知れない。
この曲は久々のヒャダイン曲となっています。
Off-Vocal版では凄くシンプルなピアノ曲なのですが、これに彼女達の声が載るとあら不思議、楽しさ溢れるオープニングになります。

次の曲は『Survival of the Fitness -interlude-』。
曲と言うか、これから始まる試合に臨む心境を語りで表したもの。
従って、48秒とあっと言う間に終わってしまいます。

そして、メイン曲である『BLAST!』に繋がっていきます。
これはPVで表しているように、選手が試合を戦う場面に於いて彼等、彼女達を応援する感じの曲。
ももいろクローバーZの今の集大成的な曲で、歌うにも凄く難しい。
ハモリ有り、ラップ有り、独唱有りとその持てる技術の総てが必要とされる曲です。
ただ、これを難なくクリア出来るのが今のももいろクローバーZなのかも知れません。

次の曲が今はヤンキースで活躍している田中投手の登場曲となっている『何時だって挑戦者』。
今は苦しい状態になっていますが、真剣勝負をする田中投手が目蓋の裏に思い浮かべられるような曲です。
個人的には今の田中投手に対するももクロからの応援歌となっているように思えます。
特に歌詞が正念場の選手に相応しい詞で、何かを暗示しているような感じがして、ちょっと複雑。

基本的に限定A盤はこれで終わりですが、B盤には『境界のペンデュラム』と言う曲が収録されています。
これは、『何時だって挑戦者』のアンサーソング的な感じで、『BLAST!』や『何時だって挑戦者』がこれから試合に臨む、又は今まさに試合をしている選手を勇気づける歌ですが、こちらは敗色の濃い試合をしている崖っぷちの選手に対するエールに聞こえます。

2曲目を除き、他の曲にはOff-Vocal版も収録されています。
ももいろクローバーZの曲は、Off-Vocalでも充分に観賞に堪えうる曲が多いのですが、寧ろ曲の方にテーマ性があるような気がして成りません。
曲だけではストレートなテーマになってしまうのですが、これが彼女達の声を通すことによって中和されて、頭にすっと入り込む様な感じです。

これらの曲が今後、ライブでどれだけ育っていくのか非常に楽しみなシングルです。
そして、週末がより楽しみになりました。

それにしても、今回のテーマからして、百田夏菜子ちゃんが24時間テレビのランナーになったりする可能性がひょっとしたらひょっとするかも。

BLAST!【通常盤】
キングレコード
2017-08-02
ももいろクローバーZ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BLAST!【通常盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
BLAST! 眠い人の植民地日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる