眠い人の植民地日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 成田詣で−ながーいの(その2)

<<   作成日時 : 2018/05/26 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

明日が休日出勤なので、今日は静養日。
とは言え、同僚が立ち会いをしているので、何か問題があれば連絡が入るので手許に会社用スマホは置いてある状態でしたが…。

そして、例によってリハビリに出掛けて、近くのパン屋に明日明後日の朝食用のパンを買いに行き、後は引き籠り。
YouTubeを見たり、CDを聞いたりとのんびり過ごしつつ、
写真の整理をしようと編集ソフトを起動したのですが、猛烈な眠気に襲われ、半分寝ていました。

御陰で250枚しか整理出来ず。

先ずはMalaysia AirlinesのA.350-900。
画像
今月から、朝便がA.350-900へと変更になりました。
ド派手な国旗を纏った特別塗装で勿論初撮り。

JALのB.737-800。
画像
離陸は2年ぶりの撮影。

LOT Polish AirのB.787-8。
画像
2年ぶりの撮影。

Cathay Pacific AirwaysのB.747-8F。
画像
改良型エンジンを搭載したB.747-8の初号機で初撮り。

同じくCathay Pacific AirwaysのA.330-300。
画像
初撮りの機体。

JALのB.767-300ER。
画像
離陸は2年ぶりの撮影。

Garuda Indonesia AirwaysのB.777-300ER。
画像
最近固定されているので、余り撮影していませんが、離陸は初撮り。

三度、Cathay Pacific AirwaysのA.330-300。
画像
新塗装になってから初撮り。

ANAのB.787-8。
画像
離陸は初撮り。

Vanilla AirのA.320-200。
画像
こちら方向の離陸は初撮り。
それにしても、何時になったら標準塗装化されるのかしら。

米国商業銀行保有のG.650ER。
画像
去年の年末に登録された機体で初撮り。

FedExのB.777F。
画像
こちらサイド転がりは初撮り。

メインイベントの前のサブイベント。
Austrian AirlinesのB.777-200ER。
画像
5月18日から再就航したウィーン便。
ほぼ2年ぶりの撮影ですが、残念ながら特別塗装機では無かった。

先のビズジェットとは異なる米国商業銀行保有のBD-700。
画像
初撮り。

Vanilla AirのA.320-200。
画像
最新鋭機のこちらサイド離陸初撮り。
もう1機同じの。
画像
離陸は初撮り。

SASのA.340-300。
画像
離陸は初撮り。

この日のメインイベント。
Singapore AirlinesのB.787-10。
画像
成田発シンガポール行機材変更初便。
既に関空に就航しているからか、インパクトが余りありません。
ただ、今のところ世界でも関空と成田の2箇所しか就航していない貴重な機体です。

Air Sri LankaのA.330-300。
画像
こちらサイド離陸は3年ぶりの撮影。




B-747-200離陸音
U-CAN

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by B-747-200離陸音 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

スカイバウンド 大地消滅(字幕版)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スカイバウンド 大地消滅(字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
成田詣で−ながーいの(その2) 眠い人の植民地日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる