眠い人の植民地日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 傘泥棒

<<   作成日時 : 2018/06/11 23:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日は予定通り仕事を休んで銀行へ。
銀行の支店が建替えられたので、以前使っていた貸金庫を切り替えないといけなくなりました。
まぁそんなに貴重なものは入れていませんが、震災があった場合、家の中にそうしたものを置いておくよりは、銀行に預けて置いた方がまだマシですから。

先日、会社の人の実家から火事を出して周囲の家を巻き込んだ火災が有ったばかりでもあり。
結局、総て焼けた上に、貴重品も全部パーになって、偉い目に遭っているのを目の当たりにしているので、せめて貴重品は預けておくべきだと思いました。

以前の貸金庫は、銀行の営業時間内しか利用出来ず、しかも、うちの金庫の場所は高いところにあって、脚立が無いと取り出せなかった上、金庫を取り出すと言う事をする関係上、ただ1人しか利用出来なかったのですが、今回の貸金庫は、中に入ると自動で金庫を取り出してくれます。
利用者は、金庫の鍵を開けるだけなので、かなりオペレーションが楽になりました。
少なくとも、腰痛持ちには優しいですね(ぉ。

基本的に24時間365日利用可能ですし、晩も20時まで利用可能、更には同時に3人まで利用出来るので、効率は良くなります。
今迄は、金庫を使おうと思ったら会社を1日休むか、半日休む必要があったので、何時でも利用可能と言うのは嬉しい事です。
まぁ、地震保険の証書が来た時に行くくらいで、個人的にはそんなに利用する事は無いですが。

それから、2ヶ月に1回、経過観察をしに行っている医者へ。
CPAPも行くか迷ったのですが、雨だったのでオミット。
雨の中、テクテク歩くのは願い下げです。

雨ですし、かなり空いていたのですが、そんな日はそんな日で、患者さんの相談事が多く、1人30分はみっちり診断していた為、結局、終わってみれば昼過ぎ。
15時までに処方薬を処方して貰えば、そのままリハビリに行けます。

と言う事で、草加で降りて駅前の中華料理屋で御飯。
昼時で、中に傘を持って入るのを遠慮したのが運の尽き。
御飯を食べ終えて、店を出ようとしたら、傘がありません。

そう言えばさっき、店の傘立てから傘を取り出したサラリーマン風のおっさん2人組が、似たような傘を持っていたような気がした。
どうやら、自分の傘と間違えて私の傘を持っていったのか、それとも良い傘があったのでわざと持ち去ったかの何れかみたい。
前者だとまだ救いがありますが、後者だと許せませんね。
それにしても、自分の傘を識別できないのかねぇ、最近の中年オヤジは。

持って行かれた時は自分の傘かどうか判らなかったのですが、自分の傘だと判っていれば、呼び止めてこっぴどく叱りつけてやれば良かったです。
一応、識別は出来るはずだったからなぁ。
今後、目立つ場所にテープでも貼って、自衛するしか無いですね。

幸い、ディバッグに折り畳み傘を忍ばせていたので、濡れずに済みましたが。
店も安い傘立てでなく、鍵付のそれにしておいて欲しいよなぁ。
それか、顰蹙を買ってもいいから店の中に持ち込むか、ですね。

地元に帰って、処方薬を貰った後にスーパーで大型の傘を1本買いましたが、余計な出費でした。
リハビリの医者に寄ったのですが、これ以上盗られるのは嫌だったので、傘立てに置かず、傘掛けに引っ掛けておいたりします。
これだと目立ちますからね。

それにしても、たかが傘、されど傘ですよ。
全くもう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
傘泥棒 眠い人の植民地日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる