開幕しましたが。

とりあえず、「東北楽天イーグルス、初勝利おめでとうございま~す。」で、今日からセントラルリーグも開幕したのですが、正直、盛り上がりに欠けますね。もうセントラルは、この先ドンドンと落ち目になっていくのはありますまいか。

パシフィックリーグ開幕戦の某放送局の三元中継と言う力の入れように比べると、例によって例の如く、関東では系列会社の中継1試合だけと言う芸のなさは何とかならんもんなんでしょうか。せめて、スワローズの株主放送局くらい、自社の開幕戦を中継したれよ、と思うのですがね。
コンテンツがコンテンツが、と宣っている割には、あんなしょうもない、場つなぎの内輪受け番組を垂れ流して電波と資源と資金の無駄遣いをしてますし、それよりも遙かに有意義な電波の使い方だと思うのですが。

今年のプロ野球は、WBCでは盛り上がったものの、それで活躍した選手は殆どがパシフィックリーグの選手でした。
つまり、逆に言えば、視聴者もパシフィックリーグの個性的な選手達に魅力を感じ始めているのではないでしょうか。

しかし、セントラルリーグは相変わらず、ジャイアンツ中心と言う旧態依然な思考から抜け出ていない訳で、それがコンテンツの面白なさに現れている、即ち、視聴者はその構図に、もう飽き飽きしていると言うのではなかろうか、と。
毎回、Giants、巨人、ジャイアンツだし…。好い加減、鼻につくというものです。
毎試合全カードを中継するのは流石に酷だと思いますが、せめて開幕戦くらいは、全試合中継して盛り上げる必要があるのではないか、と思いますけどね。
結局はコンテンツとしてのセントラルリーグは魅力が無くなり、どんどん縮小して行って、ジャイアンツと言う柱が腐って倒れて、みな転けると言う状況になったりして。今年に関しては、衛星第一とU局で、パシフィックリーグの試合を見ることにしますか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック