京阪乗るひとおけいはん

画像

今朝は福井鉄道の駅撮りから開始。
しかし、在来車が活動する時間はほとんど終わりかけで、1本しか撮影できませんでした。
仕方なしに田原町まで行ったら、今日は休日ダイヤで、次の電車は30分後で、結局あきらめて元に戻って福井駅前まで行ってきました。
それにしても、デイタイムの福井鉄道は車両が名鉄岐阜市内線廃線後に譲られたため、まるで名鉄の岐阜市内線が引っ越してきたみたいで、全面赤のコカコーラ塗装の電車が来ると全く名鉄岐阜市内線と化してしまいます。

今日は郊外の公園でツツジ祭りや藤祭り、中心部も神社の春大祭で、大賑わい。
普段は単行で十分なのですが、今日は全車2両編成の運転でした。

兎も角、気を取り直して福井駅前に赴き、えちぜん鉄道に乗車。
昨日と同じく福井口で撮影行をしていたら、おじさんに呼び止められ、暫しお話していました。
定年退職して、暇なので毎日福井口に来て、10時半頃まで駅の掃除をして、アテンダントのお姉ちゃんと電車を絡めた写真を撮るのが好きな人だそうで、昔話をいっぱい聞かせていただきました。
えちぜん鉄道も、こうしたボランティアがいる限り大丈夫なんじゃないでしょうか。

しかし、話によると2両編成は平日の朝晩しか動かないそうで、ちょっと宛が外れました。
今日は、祝日、しかも日曜ですものね。
車庫は福井口にあるのですが、場所が移転したので、前と違って撮影しづらくなってしまいましたし。
とりあえず、今回は涙をのんで撤退しました。

其の分、福井鉄道の撮影は力が入ります。
車庫の中の2編成を除いて、全系列の車両撮影が出来ました。
そうこうしているうちにお昼が来たのですが、時間の関係上、おみやげを買うか、飯を食べるかの二択になり、結局おみやげを選択してしまって、また飯を食いそびれました。

そして、武生から敦賀へ。
前に来たとき、敦賀から出ている小浜線は非電化路線でしたが、オバマ大統領と同じく、“Change!”で直流電化され、新車が入るようになりました。
尤も、これは原発の見返り投資であることが大きいですが…。
此処まで直流電化が及んだため、敦賀まで新快速が乗り入れることになっています。

御陰で、比叡山坂本で途中下車する私にも恩恵が及ぶことになりました。
前だと、長浜とかで途中下車したりしないといけなかったりした訳ですが、今は乗り換えなしで行けますから。

比叡山坂本からポソポソと坂道を上っていくと、目指す京阪石山坂本線の終点、坂本駅が見えてきました。
よく間違えられますが、石山坂本線は「いしやまざかほんせん」ではなく、「いしやま・さかもとせん」だったりします。
「そんなやつおらんやろ」と思うのですが、よく間違うんですね。

それにしても、よくこんな坂の上にまで線路を引いたもんだと感心します。
線路はすごい勾配で、蹴上よりもすごいのでは、と思ってみたり。

途中下車して駅撮りを織り交ぜながら、浜大津に到着。
この浜大津もすごいところで、石山坂本線の2両編成の電車がひっきりなしに路面を行き交い、京都方面から来た4両編成の電車が「そこのけそこのけ電車が通る」とばかりに、ゴロゴロと路面を疾駆してくるジャンクションでもあります。
流石に、地元の車はそれなりに対応していますが、他県の車はびっくりするんじゃないでしょうか。

暫くここに佇んでいたのですが、今日のお宿は、京都と言うより丹波に近いところなので、さっさと移動することにして、その4両編成電車に乗り込みます。
これ、滋賀県内は路面と専用軌道を走るのですが、京都府内に入ると、ちょっとだけ専用軌道を走り、直ぐに地下鉄に突入するという景色がめまぐるしい鉄道です。
地下区間は、1m掘るごとに史跡が出てくると言う、ある意味難工事路線でした。
昨年、二条までだった区間が更に2駅伸びたのでこれも初乗車。

これに接続しているのが、嵐電こと京福電車です。
ここはスルーするつもりだったのですが、気がつけば全車種コンプリートを目指していました(苦笑。
そして、二条に戻ればいいものを、何故か嵯峨嵐山まで行ってしまい、結局、予定していた特急に乗れず、亀山で30分待ちの状態となり、流石に空腹に耐えかね、たこ焼きを買って、やっと飯にありつけました。

30分後、漸く特急に乗って綾部に到着。
GWの京都は安宿が全滅しており、こんな外れしか宿が取れません。
駅前の食堂で飯を食べたのですが、どうやら有名店らしく、あちこちに有名人のサインが掛かっていました。
しかし、席に案内しないし、食べたものは直ぐに片付けに来ないし、水すら出てきません。
たこ焼きを食べていなかったらとっくに席を立って出ているところです。
折角の食べ物も最初にそういう思いになったからか、余り美味しく感じられませんでした。
せめて一言声をかけるくらい、あるいはおしぼりを持ってくるくらい、直ぐに出来るでしょうに。
こんな店じゃ、リピーターは来ないんじゃないでしょうかね。
有名店だからと言って胡座をかいているのもどうよと思うんですが。

てなこって、明日は嵯峨野のトロッコ列車に初乗りしてきて、梅小路に向かうか、ガチャコン電車にのって、ひこにゃんに会いに行くか、いずれにしても風の向くまま気の向くまま。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック