朝から始めたのに

画像

朝からパソコンの入れ替え。
ケースを開けてみたら、CPUファンが取れかかってた。
どうやら、これが原因のような気がしないでもない。

そんなこんなで、午前中に中身を取り外して、昼飯の後に新しい中身の取り付け。
終わったので、ドキドキしながら火入れをしたのだが、うんともすんとも言わず。
全部つけたのが悪かったかなぁ、などと思いつつ、ふと、12V電源部分のコネクタが2個足りないのに気がつく。
PCIEx対応のブロンズ電源だったのに、結局使えない。

仕方ないので、前に使っていた電源を押し入れから引っ張り出して接続。
容量が少ないかと思いきや、難なく繋がる…この1時間って一体。

夕方近くからやっとOSのインストール。
終わったと思ったのに、起動したら、プロダクトキーが受け付けられない。
時間は17時前。
あと5分でMicrosoftの受付が終わるので、慌てて電話。
よくよく聞いたら、前にも私が填った罠で、最初にXPかVistaを入れていないと、最後の最後でプロダクトキーがうまく入らなくなるとか。
久々のクリーンインストールだったので、すっかり忘れていましたよ、と。

で、裏口アクティベートの荒技を蹴っ飛ばして、再度一からXPをインストールしようとして、FDが認識しないのに気がつく。
結局、説明書を読んだら、BIOSでFDDを有効にしなきゃならないのね。
やっと、FDDを読み込んでくれて、ここで18時。

兎にも角にも、XPをインストールして、そこからWindows7を入れて、諸々のソフトを入れてやっと復旧間近です。
一体何をやっておるのか、と。

予定では、21時頃には完了していたはずでしたのに、色々とドツボに填るとこんな感じです。

救いは、Corei7なので、前のPCよりクロックが少し落ちたにも関わらず、性能は寧ろ上がったと言うことでしょうか。

そして、国学の話が今日も書けなかったりするのでした。



REX-KVM パソコン自動切替器クロスインターフェイス接続・Audio対応ケーブル一体型モデルPC2台接続用 REX-220CXA
ラトックシステム

ユーザレビュー:
私は問題なしモニター ...
CentOS4.3使 ...
画質が…キーボードと ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by REX-KVM パソコン自動切替器クロスインターフェイス接続・Audio対応ケーブル一体型モデルPC2台接続用 REX-220CXA の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック