公企業狂詩曲

画像

今日の東電には振り回されました。
停電の地域が決定したのは、深夜に入ってから。
で、概要版と詳細版を見ても何にも判らず、うちのCommunityでの停電は、概要版と詳細版で全く異なる記述だったり。

実は詳細版が正しかった訳で。

でもって、当然、自社で電力を大量消費している子会社のデータセンターは早々と対象外にしてしまい、大口顧客の工場操業系も次々に対象外にして…まぁ停めてしまうと再稼働の整備に時間と費用が掛ると言うのもあるのですからそれはそれとして、他の工場でも対象外。
官公庁の作業を円滑にするとの理由で、東京23区の中でも千代田区、中央区、港区は対象外としてしまう。

それも、やるやる詐欺で一向に行おうとせず、やったらやったで茨城とか千葉の被災地を対象にすると言う。
彼らの「公企業」精神と言うのがよく判った一面でした。
少なくとも、どちらを向いて仕事をしているのかが判った訳で。

まぁ、今更何をか言わんやですがね。

まず、隗より始めよではありませんが、先ずは自社の子会社も含め、一番電気を食っているような施設を対象にすべきだし、工場にも一定の努力を要請すると共に(ある程度は対応していたみたいですが)、官公庁やマスゴミや大企業も例外にすべきでは無かったのでは無いでしょうか。
寧ろ、そうした作業をすることで、各官公庁や大企業はディザスタに対して、自分の部署の弱点や強みを見つけることが出来る良い機会だったのでは無いかと思ってみたりするのですが。
そうしたら、「我欲が」などとボケたことを宣っている阿呆は、一番ぶち切れるのでしょうね。

現に、JRに対してはあの阿呆、言いたい放題やないですか。
あ、乗ってた公用車が渋滞に巻き込まれてイライラしたからですかねぇ(苦笑。

そもそも、東電が一番電力を消費しているので目を付けたのが電車な訳です。
東電が元栓を閉めるというのであれば、電鉄会社は座してトラブルを待つよりも、さっさと対応、つまり、電車の本数を減らすというのは道理でしょう。
今回は全然時間が無い中での決断ですから、仕方ないと言えば仕方ない。

安全側に倒れておかねば、後で非難を受けるのは彼らです。

しかし、逆にそれでも余りに杓子定規な対応をしたのも事実であり、これは学習して、明日以降の対応に生かしてくれれば嬉しいのですが…そこまでサービス業じゃないからなぁ。

尤も、そんな時に会社に行く奴が悪いと言われればそれまでです。
はい、その通り。
しかし、停電が何時起きるか判らないと言われれば、我々のような縁の下の力持ちは、トラブルを避ける為にも、一旦システムを停止しなければならない訳で。
その昔、それを軽視して酷い目にあった訳ですから、学習はしていますよ。

本来なら、こうした状況に陥る事も想定して、事前に各関係者を集めてシミュレーションを実施しておくべきだと思うのですが、多分、「たら」「れば」症候群になっていて、そうした検討も一切しなかったのでしょう。

福島原子力発電所にしても、「こうあるべきだ」とか、「こうなるはずだ」と言う思考が強すぎて、全て対策が後手後手に回ってしまっているように思えます。
「最悪」のケースが起きるはずが無い…これは「トラブル撲滅」と同じ思考で、本当は最もやってはいけない事だったりします。
それは思考停止と同じだからです。
「無いかも知れないが万一あった時」の計画を立てる必要があるのが、少なくともインフラを維持管理する人達の仕事だと思うのですが…。
その為の費用を経費節減の美名の下、削減してしまったとしたら、その経営者は無能の烙印を押されて然るべきです。
それは絶対に必要な経費だからです。

それを削減して痛い目を見たのが、JR西日本の電車激突事故ではないでしょうかね。

因みに、こんな状況の中、明日からは我がCommunityを走るバスは本数を更に削減するそうな。
でもって、21時以降はバスの運転を中止してしまいます。

つまり、そうなると、自家用車への依存がどっと増える、と言う事で、自家用車を動かすのにガソリンがいる、そして、そのガソリンを給油するのに長い列を作る、その分道を塞いでしまい、必要な公共交通機関が動かない、しかも、そのガソリンを入れる為にガソリンを消費する…結果として被災地に必要なガソリンが首都圏でむやみに消費されてしまう…。

パニック買いも同じですねぇ。
首都圏では円滑に物資が手に入るはずなのに、それを自分たちで買い占めてしまうから、必要とする地区にそうした物資が届かない状況になってしまっているのではないでしょうか。

「我欲」を最も有している醜い人間は首都圏の人間かも知れません。
不謹慎かも知れませんし、本当は災害なぞ無い方が良いのですが、今回の地震、もう300km南に震源が移動していた方が良かったのかも知れませんよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック