毎度の事ながら写真整理週間~集中豪雨

画像

昨日は19時近くまで撮影に勤しんでいましたが、雨が強くなってきた為、ターミナルへと移動する事に。
しかし、雨がかなり強くなり、もう撮影が出来る状態では無かったので、諦めて飯を食べて待合室に入ってブログを書いていました。
せめて厦門航空のB.737-800は撮影したかったのですが、今後の増便待ちですかねぇ。

一応、途中ランウェイチェンジがあったので、欲求不満にはならずに済みました。
しかし、昨日諦めてライブに行っていたらそれはそれでヤバかった様で、ダブルアンコールがあったので終わりが20時を回ってしまったようです。
なので、年齢制限に引っかかって何人かは出られなかったとか。
こちらに行っていたら確実に飛行機に乗り遅れるところでした(ぉ。

で、羽田に着くとこちらも雨。
そういったときに限って雨具は鞄の奥深くで、しかも駅を出たら土砂降りでした。
と言うか、河川氾濫情報まで出ていて偉い時に帰ってきたものだ、と。
近いけれども、パソコンやデジカメを抱えていて、この状態で素で帰ったら先ずずぶ濡れになって、故障の原因になりかねません。
なので、温和しくタクシーを待っていたのですが、これが全然来ない。
仕方ないので何度かタクシー会社に電話をしたのですが、これまた全然繋がりませんでした。
結局、30分待った後、漸くタクシーがやって来たのですが、こちらは短距離だったので、運転手さんに思い切り毒づかれました。
ええ、確かに1,000円に満たないゴミ客ですよ、こちとら…。

しかし、以前民族資本のタクシー会社があった時には、常に駅前に数台のタクシーが屯していたのに、そのタクシー会社が経営者の死と共に精算され、次のタクシー会社に継承されたのも束の間、これもまた潰れたか何かで撤退し、更に別のタクシー会社に引き継がれたのですが、この会社は余り待遇が良くないのか、以前柔和だった運転手さんの表情も険しくなりました。
で、いざという時には構内タクシーとして機能していないという…。
これも、植民地の為せる業かも知れませんねぇ。

そんなこんなでヘロヘロになって帰ってきたのですが、今日は後始末でやっと関空の写真を整理し始めました。
しかし、ヘロヘロの影響はでかく、疲れが溜まっていたので中々終わりません。
未だ、全部が見切れていない状況なので、今日の写真貼り貼りはお休みで、明日には…出来れば良いなぁ、と。

う~みゅ、遠征する時にはもう少しギリギリまで粘った方が良いような気がしてきました。
特に風向きは直前まで不明なので、困りものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック