大都市交通センサス

画像

矢張りパソコンが色々とおかしいです。
新規に接続したUSB3.0の機器が認識するのにドライブとして出て来なかったり、Edgeが3秒で落っこちたりと色々な点で不具合が出て来ています。
メジャーバージョンアップを適用したのは少し時期尚早だったかも知れません。
せめて、2ヶ月は放っておいた方が良かったような気がする。

そのうち、年賀状を作り始めなければならないので、それまでに正常化したいのですが…。
今更、新しいパソコンを組み直すのも阿呆らしいし。

そう言えば昨日、秋葉原に寄ってこの前浮いたSSDとHDDを収納するためのケースを買ってきました。
前に使っていたのは、ゴリゴリしていたらケースが壊れてしまったので、丈夫な金属製ケースに変えようと。
で、帰りに駅で変な封筒を渡されました。
よく見たら大都市交通センサスと書いてあります。
バスなんかでは、マークシートの紙を渡されて降車のバス停でそれを係員に渡したのですが、電車のそれは用紙に記入して国土交通省の担当部署に送るというもの。
これ、結構回収率が低いのでは無いだろうか。

確かによく見ればWebサイトも書かれているのですが、斜め読みしかしない人だと恐らく見落とすのでは無いか。
それに検索のキーワードも書かれていない、まぁ、QRコードは書かれているので、ケータイやスマホからならそれを読み込めば行けるような気もしますが、家に持って帰ってまでこれを書き込もうとは思わないのでは無いか、と。
しかも、乗車時間や降車時間も事細かに書くような設問になっています。
乗車時間や降車時間なんて覚えているものだろうか…。
1分1秒を争う仕事をしているのならいざ知らず。

今回のこれは余り有効な調査にはならない様に思えるのですが、実際はどうなんでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0