ニワカ、秘密のパーティーに潜入す

画像

今日は昨日書いた通り大阪へ。
以前利用した際にはそんなことなかったのですが、消灯と同時にすべての電子機器の利用が禁じられました。
後、1時間あれば完全復旧できたのに、翌朝までお預けです。
まぁ、中央席にカーテンが無い安普請のバスだったので仕方ないのですが。

で、天王寺から関空に行く電車の中で仕事をして、やっと仮復旧出来ました。
後は物理メモリーを足して、動作検証とディスクの追加をするだけです。
結局、1週間かかった。

関空には、新規就航の中国の貨物航空会社の撮影とA.350の撮影をする予定でした。
ただ、あまり風向きはよくなかったのですが、午前中、奇跡的に北風運用となりました。
新規就航の貨物航空会社は遅れたので目の前を通過すること能わず。
B滑走路への着陸を撮影したものの、ちゃんと写せているかは自信なし。
ただ、揚子江快運航空は撮影できたし、天津航空のスペマ、更にはすっかり飛来することを忘れていたエジプト航空のチャーター便も撮影できたので満足です。

午後からランチェンしたので諦めて南ウイングへ。
あまり動きがなくバスばかり撮影していました。

そして、バスでOCATに。
難波からはケチって歩いてオリックス劇場へ。
危うく通り過ぎるところでした。

今日はたこ虹のナニワンダーランド2016。
秘密のティーパーティーと銘打たれたそれは、中野サンプラザの世界観をそのままに、一部パワーアップしたもの。
なので、中野と構成はほぼ同じで、ダンサーありアンサンブルありの世界に、本編は最初から最後までMC無しで突っ走りました。
こちらもアドレナリンが出ているので、少しの疲れも感じません。

セトリは2曲が新たに追加されました。
1曲はヒャダインお得意の転調の多い曲ですが、歌詞は意外にまじめです。
もう1つはどこかで聞いたことあるなぁと思っていたら、ウルフルズのカバーでした。
でも野太い声と異なる可憐な少女たちの声で聞くと全く別のものになるから不思議です。

ただ、連続して曲を披露したので、わけわかめだったりはします。

そうそう、今日の席もほぼほぼ1番前でしたが、PAに遮られて端っこのほうはあまり見えず、特効も埒外、勿論、通路に来た彼女たちの姿は一瞬見えたのみ。
ステージが近かったのは良かったですが。

メインが終了してアンコールになると、Vで三戸なつめちゃんと角さんが登場。
となると、MBS家族のうたです。
角さんパートはSONGTOWN収録のVであったのはご愛嬌。

この曲はいつ聞いても目頭が熱くなります。

アンコールまで終わり、さぁ帰ろうとしたら、まさかのダブルアンコール。
エビ中だったらまずありえないのですが、たこ虹はその辺結構柔軟で、ダブルアンコールでクリぼっちONEDAYを披露してくれました。

おかげで、新幹線2本乗り遅れましたが。

それでも、熱気のすごいライブでした。

明日は足腰立たなくなりそうな予感ありありですが。、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック