ニワカ、性懲りも無く大分に赴く

画像

今日は朝早くに起きて大分へ。
前と同じ全日空の便に乗ったのですが、直前で機材変更してバス移動に。
御陰で元来た道を引き返し、バスの入口に行くと、係員はおろか、表示も為されていない。
正直、狐につままれたような感じでした。
流石全日空、お客のことを全く考えていないなぁ、と。
毎度毎度、全日空への好感度がどんどん下がっている昨今です。
正直、大事故を起こさない限り、この体質は変わらないのでは無いでしょうか。

よくこれで、Five Star Airlineだなんて胸を張って言えたものです。

結局、目の前のB767-300ERには乗れず、遠く離れた駐機場に置かれた旧型のB.777-200へ。
席が替わったものの、同じく主翼上なので余り意味を為しません。

そして、例の大分空港に…着くはずが、機材変更の擦った揉んだの御陰で30分遅延。
で、そうなると、日航と全日空の便の出発を撮り逃しました。
更に輪を掛けて、例の大分空港です。
この前は駐機場をリビルドしていたのですが、今回は展望デッキまでリビルド。
それで、フェンスの設定を弄っているかと言えばそんなことなく、単にウッドデッキを張り替えているだけと言う情けなさです。

結局、デッキは使えないので(那覇以来最近そればかり言っている気がする)、少し離れた撮影場所に移動。
一応、撮影出来ない事はありませんが、30分遅れた御陰で殆どめぼしい機体は撮影出来ず、結局、ANAの折り返し便とソラシドの折り返し便、JALの着陸しか撮影出来ずに別府へ。

今日、余り気が乗らないながら大分くんだりまで来たのは、有安杏果ちゃんのソロコンその2があったからで。
前回は初回外れて、2回目で辛うじて引っ掛かったのですが、今回は申し込んだら即当たりました。
で、宿を取ろうとしたのですが、丁度築城航空祭や別府市内の催し物とバッティングして、別府は馬鹿高い温泉宿しか残っておらず、大分まで出ざるを得なかった訳で。
後で知ったのですが、その大分でも、一応市内ながら、久大本線の駅が最寄で更に結構歩く場所の宿でした。
取り敢えず、大分らしく源泉掛け流し温泉が併設されているのですが、中々ワイルドな温泉だったりします。

そんなこんなで、会場のビーコンプラザにやって来ましたが、大ボケこいて、開場時間を1時間間違いました。
こんなことなら、もう少し大分空港で粘れたのに…と思っても後の祭りです。
そして、コインロッカーが何処にも無かったので、重い鞄を持って物販に。

一応、物販をゲットして、会場へ行こうとしたのですが、手許不如意に気が付き、途中の金融機関まで降りたところで急に差し込みが来て、結局駅まで戻る羽目に。
駅で出すものだして、お金を出して、再度バスで会場に行こうと思い、ふと見るとコインロッカーに空きが。
これ幸いと空きに荷物を放り込んで身軽になって会場までバスで。
ところが、水分を忘れて偉い目に遭いました。

取り敢えず、ドタバタ編は未だ続きますが、今日はここまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック