危ねぇ、危ねぇ

画像

今日は朝、冷えた所為か、くしゃみ連発。
また、風邪をひいたのかとちょっぴりビクビクしています。
昨日帰りの電車でマスクもせず、くしゃみを連発していたおっさんがいたからなぁ。
今週末からクリスマスにかけて、何も起きませんように。

そして、会社でも危ないところでした。
切っ掛けは、部下の人に届いた1通のメール。
特に何もやっていないのに、WiFiで上限に達したから解除のためにURLをクリックしろとのメールでした。
本人、何も身に覚えの無い内容だったので、「どうせ、フィッシングか何かだろう」と消去するように指示。

そうこうしているうちに、私宛にもメールが。
ぱっと見、政府機関からで、「東京2020を騙ったフィッシングメールが来ているから気をつけなさい」という内容。
詳細はこちらをクリックしろと書いてありました。
最初はすっかり信じ込んで(何しろ、フィッシングメール部分が余りにも粗雑だったので)、危うくURLをクリックしかけたのですが、ふと見たら、差出人がGmail。

URLは如何にも政府機関だったのですが、差出人がGmailだった時点で、怪しさ倍増、いや、10倍増です。
そう言えば、「年1回、恒例の演習をするんだけど」と言う話をセキュリティ部門の責任者が言ってきたのを思いだし、削除してすっきりしました。
後で、セキュリティ部門に赴いて、「怪しいメールが来たんですけど、報告する必要ありますか!」とわざと大声で言ったら、懸命に「声を下げて!」と言われましたから、確定です。

去年はバレバレのメールだったのですが、今年はかなり手強かったです。
と言うか、部下の人にメールが届かなかったら、私もすっかり騙されるところでした。
この前、詐欺メールを曝しておいて、会社に来たものに騙され掛けると言うのは、オレオレ詐欺で騙されるお年寄りを笑えませんね。

改めて褌を締め直した出来事でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック