成田詣で-ロシアより愛を込めて(その3)

画像

今日は成田に行こうと思っていたのですが、流石に昨日8,000歩近く歩いたので、消耗が激しくて(何しろ、退院からまだ2日)、無理せず家で過ごすことにしました。
しかし、メインPCのマウスがおかしくて、メンテナンスしたらマウスホイールのゴムが外れてホイールが機能しなくなったので、近くの家電量販店に行く羽目に。

ついでに懸案事項になっていたミラーレス一眼のケースも見に行きました。
標準レンズがパンケーキレンズではないので、収納に苦労していたのですが、まぁレンズを付けたまま収納出来て、コンパクトでかつベルトに取り付けられるケースを見つけてきました。
まぁ、パンケーキレンズだともっと収納が楽で、小さなケースで対応出来るのですが。

でもって、マウス。
USB接続の有線マウスでMS製のものを買いに行ったのですが、量販店では余り売れないのか、MS製は無線マウスのみ、しかも、3ボタンマウスしか置いていない。
仕方ないので、5ボタンでELECOMのマウスを買ったわけです。
しかし、5年以上手に馴染んできたMSマウスとは手触りが異なり、使いづらいったらありゃしない。
結局、帰ってきてから再びヨドガワカメラのページやらAmazonやらを開いて、MS製の有線マウスを探してポチりました。
まぁ、それが来たらELECOMのマウスはタブレットPCのドライバ更新時にタブレットに取り付ける緊急用として利用する事になりそうです。

と言う事で、2時間近く量販店をウロチョロしたので、明日は温和しくしていようと思います。

さて、例によっての2月の釣果の続き。

ANAのB.767-300F(ER)
画像
こちらサイド離陸は意外に初撮り。

Polar Air CargoのB.747-400F/SCD。
画像
こちらサイド離陸はこれまた初撮り。

ANAのB.787-8。
画像
3年ぶりの撮影。

香港航空のA.330-200。
画像
2年ぶりの撮影。

Jeju AirのB.737-800。
画像
離陸は初撮り。

Philippine AirlinesのA.330-300。
画像
Cebu行き午後便はA.330-300にシップチェンジで、こちらサイドは4年ぶりの撮影。

マルタのビジネスジェット運航会社のBD-700。
画像
初撮り。

厦門航空のB.787-8。
画像
これも初撮りの機体。

S7 AirlinesのA.320-200。
画像
2年ぶりの撮影で、塗装変更後初撮り。

EVA AirのB.787-9。
画像
転がりは初撮り。

中国国際航空のA.330-200。
画像
意外に初撮り。

DeltaのA.330-300。
画像
前は冬ダイヤでよく飛来していたのに、最近は羽田の方が飛来が多い。
元Northwest機で初撮り。
因みに、3月からこの機体が投入されていたシアトル便はA.350が投入されました。

大韓航空のA.330-300。
画像
転がりは6年ぶりの撮影。

Air CanadaのB.787-8。
画像
3年ぶりの撮影。

この日のメインイベント2発目。
Air MacauのA.320-200。
画像
元中国国際航空機で1月に受領したばかりの機体で、機体の愛称は「Cidade de Macau(マカオの街)」。
「Macao Creative City of Gastronomy」をテーマにした特別塗装機で勿論初撮り。

DeltaのB.767-300ER。
画像
こちらサイドは2年ぶりの撮影。

JALのB.787-8。
画像
2年ぶりの撮影。

中国東方航空のA.321-200。
画像
初撮りの機体で2時間遅れの南京便。
最近まではA.320で運航されていましたが、旅客が多くなったのかシップチェンジされています。

Cathay Pacific AirwaysのA.350-1000。
画像
去年8月受領の機体で、成田でのA.350-1000は初撮り。

と言う事で今日はここまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック