行けば良かった…けど今は我慢

画像

今日はナタリーさん主催のエビ中10周年記念「エビ展」前夜祭でした。
帰り道に寄れたので、チケットを取っていたのですが、先週病院を出て来た身にとっては、ここで無理してまた病院に逆戻り…特に、10連休にそうなることは避けたいので自重。
涙を呑んで見送りましたが、主にトークショーで、ミニライブがあったくらいだったみたいですね。
こんな事なら、ミニライブは地蔵になっても良いから、参加すれば良かったです。

今週末の春の一大事もやっぱり大事を取って、参加見送りしました。
幸い、2日のうち1日は、チケットをお譲りシステムに回して無事に別の人の手に渡ったのですが(因みに公式のお譲りシステムがももクロにはあります)、もう1日は締め切りの翌日に入院したのでお譲りシステムに登録出来ませんでした。
せめて、直前までお譲りシステムが機能していれば良いのですけどね。

ぴあだと、Cloakという仕組みで、特定の場合は直前までお譲り登録が出来るみたいですし、他にチケットガードという少額保険の仕組みもあるので、リスクは少ないのですが、数ヶ月前にチケットを取って、実際に行けないと言うケースもあるから中々難しいです。

取り敢ず、この2ヶ月くらいは自重しようと思っているのですが、結構な確率でGWに行われるライブを流してしまうことになりそうです。
これが着席指定席だったらまだ参加出来ますが、ライブハウスでのスタンディングですからね。
リズムに乗って、ジャンプとかしてしまえば、またステントが落っこちて元の木阿弥です。

ここは一つ、自重するしか無かろうと。

ただ、ライブは自重するにしても、せめてGWに空港へ赴きたいところです。
基本、立ったり座ったりくらいの単純運動なのでね。
天気と風向きさえ良ければ、出張りたいのですが、あるいはトラフィックの少ない地方空港に行くのも有りかも知れません。

この記事へのトラックバック