風の随に

画像

今日も暑かったみたいですが、明日も良い天気らしいです。
ここで自重した方が良いのか、それとも身体を動かしに出掛けた方が良いのか、迷っています。
ただ、明日は東風だそうなので、微妙。
少しでも北に靡けば、即、北風運用になりますからねぇ。
かと言って、明日はピーカンらしいので、昼からは完全逆光です。

早起きしてでも行くべきか、それとも少し骨休めをすべきか、どうしようか悩んでいます。
こう言う時本当に優柔不断です。

そう言えば、来週までに勤続○○周年旅行として、会社から費用が出る旅行の行先と日程を決めないといけないのですが、元々6月に行く予定だったのが、流石に退院して直ぐに行く事になるのでどうしようか悩んでいます。
6月でしたら、親の希望で北海道を考えていたのですが、半年くらい様子を見ると言う事にするのであれば、10月とか11月になってしまいます。

その頃には北海道は滅茶苦茶寒くなっていそうです。
確かに、冬になりきっていないので、観光客は少なそうなのですが、夏に開いていた観光施設の多くはこの時期になると閉鎖されているでしょうし、実際、会社に入って直ぐ、初めて長期休暇を取って北海道に行った時も、どこに出掛けても観光施設の多くが閉まっていました。
因みに、此の時は飛行機とか使わず、往復寝台列車の旅で、行きは「日本海」だったかを使い、北海道に渡ってからは函館を観光し、札幌と小樽に寄って、急行「宗谷」で稚内に向い、宗谷岬に立つ。
でもって、再び急行列車に乗って札幌に戻り、夜行特急列車(寝台ではない)で釧路まで行って、釧路で列車を乗り換えて根室まで赴き、納沙布岬で本州最東端に立って、東根室で列車を降りて、日本最東端の駅の周りを散策し、再び列車で札幌まで戻って、今は亡き「トワイライトエクスプレス」で帰ってくると言うものでしたが、稚内で風邪を引いて、そのまま根室まで行ったものだから、トワイライトエクスプレスでは完全に風邪をこじらせ、帰ってから家の近くの医院に行くと、「肺炎」という診断を下され、生まれて初めて点滴をされた記憶があります。

肺炎にはなりたくないので、秋に北海道は避けたいのですが、九州はちょっと今微妙な感じですね。
今日も地震がありましたし…。
沖縄辺りに行くのが無難なのかなぁ。
今回は、石垣島とか下地島、与論島などの島を訪れると言うのも良さそうですね。

まだあと5日ありますから、もう少し熟考することにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック