数ヶ月ぶりの医者

画像

今日は上つ方への報告。
御陰で、17時に消える予定が、色々あって延長。
終わってみれば17時半。
そんな時に限ってパッチが降りてきて、中々終わらず、慌ててマシン室に放り込み、ダッシュで会社を出発。

で、CPAPの医者に久々に行ってきました。
前回、健康診断で行って以来です。

血圧は正常値の範囲内ですが、身長と体重を測ったら、入院時より1kgちょい増えていました。
まぁ、まともに食事したら体重は増えますわな。
それでも、一番太っている時に比べると10kg違います。
これをキープするのが重要ですね。

で、CPAP。
最初、「平均AHIが2.3ですねぇ」なんて言われていたのですが、全然別の人のカルテを見て言っていたのでした。
糠喜びです。
実際にはその10倍以上の24で推移。

この前から設定値がおかしくて、睡眠後2時間ちょっとで目が覚める事が続いていましたもの。
かなり息苦しく感じて、CPAPの機械を停止して寝ていました。
なので、2~3時間の利用が連続でば~~~っとグラフに表示されていました。
その原因は圧を挙げすぎたこと。
この為、最高圧を今迄の80%に減らしてもらいました。

ついでに薬の処方は断って(既に入院した時に十分に貰っているのでかなり余っている)、入院の報告。
うちが入院していた病院の胆肝膵内科の部長さんが、この医者の外部嘱託医として勤務しているので、情報のやりとりはあるみたいですが、その所見はかなり特殊なケースみたいなことを書いていました。
下手すりゃ、学会の論文に載っかるかも知れません。
本人、そんなに特異体質という感じは無いのですが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック