レストアかクリーンインストールか、それが問題だ

画像

まぁ、昨日1903を再導入したのですが…。
何故か今回は、Paint Shop Proを起動しても白地が黄色くなる事象は発生しませんでした。
何が違うかというと、RADEONのドライバはインストールしたものの、管理画面をインストールしなかった事。
何となく、それとの相性問題の様だった気がする。

一方で、Intelとの相性の悪さは相変わらずで、Intelのソフトウェアを全くインストールできない。
RAIDのディスク管理ソフトはインストールに失敗するし、ドライバを確認するソフトも動きが変。
インストーラを実行するとエラーで返ってしまう事態に陥っています。

この調子だと他のソフトウェアにも波及しているのかも…。

ここまで来たら、前に採取したバックアップからレストアして(と言っても、前回採取したバックアップは去年11月の1809導入前のもの)、差分をインストールするか、いっその事クリーンインストールをして完全に綺麗にするか、ちょっと悩んでいます。
前者だったらデータの殆どは戻りますが、エラーがあればそれも引継いでしまうので、場合によってはトラブルが頻発するかも知れません。
後者だったら全部入れ直しになりますが、OSやアプリケーションは完全に奇麗になる状態です。

ついでに、M.2SSDにアップグレードしてOS部分を拡張すると言うのも考えるべきかも。
そうすれば、当面は寿命が延びる可能性無きにしも非ず。
どうせ、今週末は雨なので、明日秋葉原に寄ってお買い物してきて、金曜の晩から作業すると言うのも有りかも知れません。

明日、仕事をしながら少し悩んで、早めに帰れそうならば、秋葉原に寄ってお買い物しようかな、と思ってみたりして。
ま、こんな事を考えている時が一番楽しい時なんですよね。
そして、実際に作業したら面倒だとかデータを取り忘れたとか言う話をする訳ですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック