眠い人の植民地日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 成田詣で−桜はちょっと遅かった(その2)

<<   作成日時 : 2017/04/16 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日早起きした分、今日は深く眠り、8時間ガッツリ、そして昼寝まで。
流石に明日に疲れは残したくないからね。
で、朝から爪を切った以外はずっと写真の整理。

結局、何だかんだで4,000枚以上の写真を撮っていたので、整理も一苦労です。
冗談抜きで4月3日の整理がまだ終わっていなかったりするのですが。
取り敢えず、1,500枚は整理完了。
しかし、まだ2,500枚以上残っています。

でもって、4月3日の撮って出しも出来ていないのに、昨日の釣果を貼り付けるテスト。
それにしても、今日から窓を全開にしても、半袖にしても大丈夫になりましたねぇ。
先週まで凍えていたというのに、春を飛ばして一気に夏が来た感じ。
オイルヒーターをさっさと収納せねば。

先ずはAir Hong KongのA.300-600F。
画像
最近、B.747-400Fの飛来が少なくなりました。

中国国際航空のB.737-800。
画像
これは久々の撮影。

AsianaのA.321-200。
画像
初撮りの機体。

ある意味有名になった、UnitedのB.777-200。
画像
今日も豪州路線で、プレミアムエコノミーに乗った94歳の祖母の世話を、エコノミーに乗った娘が出来ないからと、プレミアムエコノミーを取り消してエコノミーに座らせ、御陰で祖母が体調を崩したと言う話がネットニュースにありました。
これ、何処まで続くのでしょうね。
因みに、この機体も初撮りですが、欧州路線のお古です。
グアム線は、昔から元Continentalの機体だったのですが、小型機以外はお古に置き換えられました。
米国系航空会社は何れもこんな感じで、Deltaもオリジナルの機体は引き上げ、上海航空の中古機を投入しています。
日系航空会社にとっては商機だと思うのですが、寧ろ韓国や台湾系の方が機を見るに敏ですね。

Vietnam AirlinesのA.330-200。
画像
今迄、ホーチミン、ハノイ線ともB.787-9が投入されていたのですが、羽田の機材が大型化したからか、ホーチミン線に再びA.330-200が投入されました。

AeroflotのA.330-300。
画像
これも意外に初撮り。

香港航空のA.330-300。
画像
こちらは久々の撮影。

AmericanのB.777-200ER。
画像
こちらも久々の撮影。

Jeju AirのB.737-800。
画像
初撮りの機体。
同社オリジナル機。

他にも色々ありましたが、一度撮影したものだったので大部分はオミットしました。
そして、まだ昼間に達していないと言うね(苦笑。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
成田詣で−桜はちょっと遅かった(その2) 眠い人の植民地日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる